外国人におすすめのクレジットカード

 日本に住んでる外国人もクレジットカードを作りたいと思ってる人は多いです。クレジットカードがあれば手元にお金がなくっても生活ができるので便利です。給料入ってから支払いができるので口座にお金入れておけば勝手に引き落とししてくれます。申し込む方法や言葉が分からないから申し込み出来ない人もいると思います。この記事では外国人におすすめのクレジットカードと申し込みの仕方などを解説します。これから日本で暮らそうと思ってる人はぜひ最後まで読んでください。

外国人におすすめのクレジットカード

外国人におすすめのカード

留学生が日本のクレジットカードを持ちたい場合は学生専用カードがおすすめです。働いてる人や永住権持ってる人は他のカードがいいでしょう。クレジットカードの審査では通常、安定した収入がある事が条件として問われます。多くの外国人留学生にとってこの条件をクリアする事は難しいでしょう。学生専用カードは収入については基本的に問われません。そのため、外国人留学生でも作りやすいカードとなっています。大学の留学生であれば作りやすい楽天カード、AU PAY カードなどがおすすめです。AUの携帯電話使ってる人だったらAU ショップでも申し込み出来ます。また楽天もショップ行けば手伝ってくれるかもしれない。

クレジットカード作るのに必要な書類

.  在留カード

. 免許証

. パスポート

.  保険証 

. マイナンバーカード  などです

★ 在留カードはほとんど必須ですが、他の一点もあれば大丈夫でしょう。

おすすめカード

楽天カード

楽天カードも外国人が申請しやすいカードとして挙げられるでしょう。特にその人が日本で仕事をしている場合、楽天カードは良いかもしれません。楽天カードは在留カードやパスポート、特別永住者証明書や住民票などの本人確認で申し込む事ができます。本人確認はカメラ撮影してインターネットで送付できるようになっているので、日本語が不安な外国人にとっても申し込みやすいと言えるでしょう。源泉徴収票や給与明細書、特別徴収税額通知書や課税(非課税)証明書の提出を求められる事がまれにあります。

AU pay カード

AU pay カードは外国人に人気のカードの1つです。理由は全国のAUショップで申し込みできることと審査も通りやすいと言えます。著作の知り合いでもAU pay カード持ってる人がほとんどです。ponta ポイントがたまるのでau pay アプリがあればqrコード決済として使うことができます。

ライフカード

もう一つおすすめなのはライフカードです。このカードの申請条件は18歳以上、高校生以外で日本に在住する者です。国籍の指定はないので、18歳以上の外国人留学生であれば申請する事が可能です。そしてこのカードはクレジットカードが作れるか不安を抱える人向きとうたわれています。そのため書類が揃わずに困っている外国人や、初めて日本のクレジットカードを作ろうとしている留学生にはぴったりのカードと言えるでしょう。

以上 おすすめのクレジットカードを紹介しました。上で取り上げ楽天カードとAU pay カードは外国人に人気のカードです。カートを作ったら1つ注意点があります。日本ではクレジットカードや携帯電話などの支払い記録されます。もし支払いが遅れますとカードが止められたり、今後カード作れない可能性があります。もし遅れそうな時でも連絡しましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました